FC2ブログ

溢れる絵画

いきなりですが、サバンナの八木さん(芸人)って
ご存知ですか?
相方の高橋さんの方が断然有名ですが、
家族の間ではちょっとはまってます。
娘がしりとりが出来るようになったのです。
何度か繰り返しているうちに、
娘が何かを閃いたのかニヤニヤしてきた。

「リンゴ」

「ゴリラ」

「ラッパ」

「パナキ!!!」

っぶ!!!
これ、知る人ぞ知る、八木さんのギャグの一つなんです。
しりとりをどんな言葉で始まっても「パナキ」で終わるっていう、
前にテレビで見たの思い出したんでしょうね♪
やられました。

これまでに、やってみたいことをちょこちょこ
紹介して来ましたが、それらを実際に実現しようと
きっかけになったのは絵を描くことです。
昔から適当に絵を描いたりするのが、好きでした。
学生の頃は、テスト用紙の裏に描いたり、
教科書は基本落書きだらけ。
勉強ノートは自分で適当なキャラを描いて、
そのキャラがポイントを説明していたり。
今は表現の幅が広がって、描いたものをflashで動かしたり、
衣服に描いて外に出てみたり。
そして、絵に対する拘りが一つだけ必ずあります。
描いた絵には言葉を入れないことです。
(自分の名前は入れるけど・・・。)
タイトルも無ければ、テーマも添えません。
もちろん、描く時はちゃんとテーマは決めています。
絵ってもの描くほうも見るほうも完全自由なものだと思ってますから。

まあ、熱く語るほど、画力も表現力もないんですが、
カットやデッサンの練習でもしながら、
自分の表現力がにじみ出るよう、
自分で自分の絵をちゃんと認められるよう頑張っていきます。

090622.gif


カットの練習(どっかの雑誌の1ページ)

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

アキヒサナウ

Author:アキヒサナウ
かっこよくはなれません。

が、かっこつけます。

が、かっこつけたら、

ふざけます。

カテゴリ
Tumblr
ツイッター