FC2ブログ

セルフカット1hr

「いらっしゃいませ~」

「どのうような髪型にしましょうか?」

「とりあえず、暑いんで、短めに!」

「かしこ、かしこまりました。カシコ。」

全部独り言です。
家のリビングで、冷房を掛けながら、
妻は、夕飯を作り、
娘は、走り回り、
私はパンツ一枚で新聞紙の上に乗り、
ばっさり髪を切っていました。

ちょっと髪が伸びてきて、
ミディアムでアレンジを楽しもうかな、
とかも思ったんだけど、
暑さに負けてばっさり行きました!

特に、お金を浮かせたいから、
自分で髪を切るというわけではありません。
若いときはそれも一理あったかもしれませんが、
お店で切ると、自分の気に入ったとおりに、
ならないっていう経験ありませんか?
まあ、本業の人は、その人のスタイル、顔等を
みて判断してよかれと思ってやっているので、
もちろん文句があるわけではありません。
個性を見抜く眼力、会話術、笑顔どれも、
すばらしい特技を持った立派な職業だと思います。
ただどうしても人間なので、失敗はつきまとうと
思います。
私は同じ失敗なら自分で失敗したほうが、
なんか諦めがつくかなと、いう気持ちで、
自分で切り始めました。
自分の好きなタイミングで、自分の切りたいように
切れるしね♪
かれこれ十数年セルフカットですが、
最初の頃はひどいものでしたよ。
そのころの会社の上司に、
「金出してやるから、自分で切るな」
と言われたり。
後ろ髪斜めってたり。
失敗を繰り返したおかげ、
大分自由にカット可能になりましたけどね♪

090714.gif
カットのカット(before→after)

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

アキヒサナウ

Author:アキヒサナウ
かっこよくはなれません。

が、かっこつけます。

が、かっこつけたら、

ふざけます。

カテゴリ
Tumblr
ツイッター