FC2ブログ

ここまできたか「NOW HOT THE WORLD」No.008

いよいよNO.008です♪

「008」ということは・・・ん?

(カンペ)

え?何?フムフム・・・

4コマは、ギャグ漫画だから(ペロン)

別に前置きで面白いこと(ペロン)

やらなくてもいい。(ペロン)

なるほど、じゃあ、一旦CMで~す!

過去作品は右側プラグインの
「NOW HOT THE WORLD」からどうぞ♪

今回の内容は、「続きを読む」からどうぞ♪

(CM明け)

shousotitle.jpg
shousoukan1.jpg

ア、アジフライ・・・。

見えますか??

まあ、大きさ的には「ホッケフライ」ぐらいに
見えますが・・・。
その辺は素人なので、ご愛嬌で・・・。

うーん、描けば描くほど、これに限らず、
いろんな問題が露呈していきますね~。
まあ、問題が出ないと分からない事も
一杯ありますので、今後の課題とします。


091030.jpg
10分スケッチ(縦に引き伸ばせばよかった・・・,
いや、インチキはダメ。)

コメントの投稿

非公開コメント

アジフライ

おいしいですよね。

いつ見ても、アキヒサナウワールド全開!!
醤油とソースでショウソウカン。
お姉さんが、色っぽいです。

ちなみに私は、ソースです。

おはようございます

こんな所にたどり着くんですね~
お見事です。

それにしても綺麗なお姉さんだな~

アジフライどっちかけるかな~

・・・たぶん気分かな(´∀`)ゞ

ではでは

…はッ!!

このNO WARなヒトと二次元ポケ付き割烹着は…
もしや? やはり? りんご? ゴリラ? ららら~~~?!

ちなみに僕の場合、アジフライ(あるいは2つ目の目玉焼き)には、
4コマめみたいに半分にそれぞれをかけるっての、よくやります♪
だって、どっちもそれぞれにおいしいジャン!
…そーゆーの(とDo you know ? は響きがよう似てはる)は、
単なる優柔不断ともいいますデスね、ハイ。

叶和子さん江

案外、焦燥感という言葉は後付だったり・・・。

たま~にスーパーの惣菜コーナーを
覗くと、コロッケよりも眼が行ってしまいますね♪

表情の表現って難しいですね~。
ちゃんと、写真みたり、鏡みたりしたほうがいいんですかね・・。

ダックテールさん江

ありがとうございます♪

もっと、「戦」っぽい、臨場感が欲しかったですが、
現在(now)はこれが限界でした・・・。

お姉さん・・・人の顔をコマ一杯に描くのって、
どこまで描けばいいのかとまどいますね♪

私も、気分ですね!
あげくは、かけない可能性も・・・。

案外素材好きなので♪

G.D.M.T.さん江

二次元ポケ!言葉にしてくれましたか♪
ありがとうございます。あれは、その名の通り、
割烹着に「描いてある」んですよ♪

確かに一回の食事に味の変化を求めるのも
いいかもしれませんね♪
ピザ注文も一種類の味より、
たくさんの種類が入ってた方が、
様々なハーモニー(とHow many)が楽しめますからね♪

No title

ああ、まただ。
でも、かつ丼ばっかじゃ飽きるでしょ。たまにはカップラーメンもね。
特に、新発売のやつなんか、食してみなければ分かりませんから。
試食だけでも、ど~ぞ♬

こんにちは

Saryuです。

醤油とソース…ソース派かな?

子供の時からなのですが、ソースをドバドバやってしまうので、お皿が海のようだと、家族によく言われていました。
アジも私の皿の上で泳いでいましたし…(汗)

ショウ・ソーカンいいですね。
「あ~、そういう事ね」って普通に言ってましたもの(笑)

朝からすんません。

なんとなく、文脈から、分かってくれるかと思いまして。

3分間&私ですさん江

よかったスッキリ♪

文面で予想はつきましたが、
いろんな方が来て下さるので、
名前が違うと、お初の方だったらどうしようと
思いまして!

カップラーメンしばらく食べてませんね~。

saryuさん江

こんにちは♪

アジが泳ぐほどのお皿って!もう、見た瞬間、
イメージ膨らんで、笑えました♪

淡々と笑いに引き込んでくれる、
コメントがとてもありがたいです♪

そして、最後は敢えて「しょうゆう事ね」って
言わないところが、もうニクいです♪

子供の頃は・・・

ソース派だったんですが、
ここんとこ、アジフライはしょうゆなんですよね。

そこに和がらしをたっぷりつけて・・・。
サクっとした歯ざわりが心地よくひびいた瞬間に
油の甘みとアジの香りが全速力で口を支配します。
そこに醤油と和がらしが、腰をくねくねさせて追いかけてくるのですよ、たまらん。
飲み干す手助けをしてくれるのは、ウィスキーのハイボールを・・・・ってなんのCMだ。

親方あやかし堂さん江

おお!アジフライでここまで話題が♪
4コマを描いたことより、「アジフライ」という
キーワードを使った事に達成感がありますね♪

それにしても通な食べ方ですね♪
まるで「ミスターアジっこ」を彷彿させる、
レポありがとうございます!
現在(now)口の中はアジだらけです♪

No title

子供の頃、てんぷらにしょうゆと間違えて、ソースをかけてしまったことがあります。しかも、自分の分と間違えて、父のてんぷらに…(>∀<)!
ごめん、父!!
目玉焼きでも迷いますよね…しょうゆとソース…(=ω=)♪

amyさん江

カレーでもよく悩む人いますよね♪
私はカレーはナチュラル派ですが♪

間違えたといえば、過去に、
正月早々、友人のコーヒーに塩を入れてしまったことが
ありますね。その年の初飲料が塩入コーヒーでごめん!

No title

…そうか見えないところでこんな戦いが…
そういえば私は醤油とソースで悩む事はほとんどないです。
これは醤油!これはソース!って決まってるっぽいですね。
ちなみにアジフライはソースです。

ソースにまつわる物語

夜中に見るアジフライは魅惑的ですな。おなかすいたわ・・・・。

3コマ目の女性、カワユス。


その昔、お付き合いしておった彼が

ワシんちでたまに食事をするようになるまで

ワシんちにはソースというものが存在しませんでした。必要なかったからです。

ソースという調味料と共に思い出される、妙なおもひで。

No title

私はソース派。ご飯おかわりできる。

なるほど、そうオチましたか。
ソース軍と醤油軍の差別化がもっとハッキリあれば良かったかな。
あと4コマ目で人物二人の表情があったら良かったかな。
生意気ごめん。
二次元ポケットは笑えました。(゚∀゚)))))

10分スケッチ…   これも ごめん! わし、人を知らなさ過ぎ。

けうけうさん江

この手の擬人化は他にも使えそうですね♪

私はちなみに右手の近くにあったものを
使います♪

面倒なときはそのままで・・・って
どれだけ面倒くさがりなのでしょう・・・。

千川さん江

淡い恋のスパイスはソースでしたか♪

ちなみに私は、家庭を持つまで、
ドレッシングは未使用でした・・・。

で、何か食べてから寝たのでしょうか?
おなか空かせて申し訳ありませんでした♪

オカチンさん江

いえ、生意気なんてとんでもないです!
とても、貴重な参考意見です♪

少しでも、画の中でいろいろ描写できるよう、
頑張りたいと思います♪
技術を磨かなきゃ♪

10分スケッチは、確実にご存知の方と思われます。
ただ、私の画力が・・・。
過信はいけませんね~・・・。
プロフィール

アキヒサナウ

Author:アキヒサナウ
かっこよくはなれません。

が、かっこつけます。

が、かっこつけたら、

ふざけます。

カテゴリ
Tumblr
ツイッター